おすすめレストラン(国内外)「東京近郊 すし 天丼」 「旭川スープカレー」

2018年1月9日

┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ニュースレター No.74 土井様/SCD2国内分科会委員)
┃    (テーマ:「おすすめレストラン(国内外))
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様こんにちは、電力中央研究所の土井です。
今回は、東京近辺のおすすめレストラン、と番外編で旭川のおすすめレストランを紹
介してみます。

一つ目は、東急東横線の都立大学駅が最寄り駅の「すし処 新田中」をご紹介します。
ここは、70分食べ放題でお寿司が食べられるお店です。
お値段は男性3800円、女性3600円、お子様1800円(執筆時点)です。
食べ放題でこの値段だと、品質より量を想像しますが、お寿司はどれも細かい仕事が
してあり、感激するレベルです。
座席は14席で、事前に行くことが決まっていれば予約しておいた方が無難です。
お寿司は鮪赤身からスタートになります。ネタは100種類以上あり、基本は1人前(2
貫)のネタを注文していくことになります。私が行ったときは3人で1貫ずつお願いし
たら、大将は優しく対応してくれました。
お寿司はどれも美味しいのですが、中でもオススメのネタを紹介してみます。
いくつか食べ比べのネタがあって、穴子は生穴子と煮穴子(塩とタレ)の3種類があ
ります。生穴子はプリッとしていますが味わいはあっさりです。煮穴子はいずれもフ
ワッとほぐれる身に仕上がっています。イカも三種食べ比べです。アオリイカ・スミ
イカ・シロイカです。それぞれのイカの食感や味の違いが楽しめます。その他、クエ
や白子、コチ、ホタテ貝もオススメです。
もちろん、満腹になりますが、おなか一杯お寿司を食べに行く、というよりは、雰囲
気も良いですし、大事な日や大切な人とお寿司を楽しみに行かれると良いと思います。
お店では、大将の他に、若い人が2人握っていました。大将はもう高齢のようで、も
うしばらくすると若い人に道を譲るのかな、と思いながら大将の握るお寿司を食べて
いました。
ちょっと郊外になりますが、是非、一度暖簾をくぐってみて下さい。

二つ目は、東京駅からも歩いて行ける(最寄り駅は東京メトロ銀座線三越前駅)、
「天丼 金子半之助 本店」です。ネタは、エビ2本・穴子・シシトウ・海苔・イカ
のかき揚げ・半熟卵です。大盛りにもできますが、普通でもかなりのボリュームで950
円です。穴子は、プリッとして身が大きいものを使用しています。これぞ江戸前天丼、
を楽しめると思います。ただ、いつ行っても並びます。外国人向けガイドブックに掲
載されているのか、外人さんも結構、並んでいます。外に並ぶことになるので、お天
気の良い日に行くことをオススメします。

番外編は、この夏、旅行で通過した旭川にあるスープカレー屋さん「美々庵」です。
本当は、同じく旭川にある有名スープカレー屋「奥芝商店」へ行こうと思ったのです
が、1時間40分待ち、ということで断念して、適当に立ち寄ったお店が「美々庵」で
した。
トマトベースとココナツミルクベースのスープカレーがあります。私はトマトベース
で炙り豚角煮カレーをチョイス。これが、なかなかの美味しさです。具材は、炙り豚
角煮の他に、ジャガイモ、にんじん、かぼちゃ、なす、ピーマン、ブロッコリー、ゆ
で卵です。旭川はスープカレーのレベルが高いのか、たまたま、このお店が当たりだ
ったのか分かりませんが、これは冬に頂くと、体が温まって美味しいです。ちなみに
、このお店のオススメはココナツミルクベースのカレー、とのこと。お店の場所が新
旭川駅から3km程あり、アクセスは良くないですが、機会があれば是非。ここのカレ
ースープの味に感激して、家で再現しようと四苦八苦してスープカレーを試作してい
ますが、なかなか再現には至らないでいます。


                                  以 上
(文責:電力中央研究所 土井/CIGRE SCD2 事務局)