おすすめレストラン(国内外)「新大阪駅の大阪名物」

2018年3月22日

                                     ■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■  ニュースレター No.79 高橋様/SCD2国内分科会委員)
┃    (テーマ:「おすすめレストラン(国内外)」)
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。関西電力の高橋です。皆さんも大阪方面に仕事や旅
行で来られることもあるかと思いますので、今回は新幹線の待ち時間にもばっちり、
新幹線新大阪駅構内で大阪名物を手軽に満喫できる「おすすめのレストラン」をご紹
介します。
新大阪駅は新幹線乗換駅のイメージが強いかと思いますが、実は大阪の玄関口だけあ
って大阪名物で有名なお店が「大阪のれんめぐり」という場所にコンパクトに集まっ
ています。

(1)【串かつ】だるま

昭和4年創業で、名物オヤジが有名な大阪・新世界の元祖串かつ「だるま」です。歴史
ある秘伝のソースに「ドバッ」とつけて食べるのがだるま流ですが、有名なソースの
二度付け禁止は例外なく全店で適用ですので、ご注意ください。あと「衣」がきめ細
かいので口の中を刺激せず、程よい大きさで、最初サクッ!そしてモチッ!の食感で
す。おススメおみやは、「串かつ7本セット」と「かつサンド」です。

(2)【ねぎ焼き】やまもと

昭和40年創業で、子どもにねぎたっぷりのお好み焼きを提供したのがねぎ焼き発祥と言
われている、大阪・十三のねぎ焼き「やまもと」です。おススメの「すじねぎ焼き」は、
出汁で味付けした「生地」に、大量の「ねぎ」と「こんにゃく」、そして甘辛く煮込ん
だ「牛スジ肉」を混ぜ合わせたもので、仕上げに特製の醤油だれをかければ、ビールと
の相性もばっちりでしょう。おススメおみやも、名物の「すじねぎ焼き」です。

(3)【たこ焼き】道頓堀 くくる

昭和60年創業で、今や全国に60店舗をかまえる大阪・道頓堀のたこ焼き専門店「道頓堀
くくる」です。ぷりっとした自慢の「大だこ」、まろやかに仕上げる「白ワイン」、野
菜や果物をじっくり煮込んだ「フルーティなソース」、これらをたこ焼きマイスター
(焼き師)が、「ふわっとろ」の食感に焼き上げるパフォーマンスも楽しめます。おス
スメおみやは、特製のたこ焼き鉄板,目打ち,油引き付のため少しお値段が高くなりま
すが、「たこ焼きの素 9点セット」です。

(4)【うどん】道頓堀 今井

昭和21年創業の歴史ある大阪・道頓堀のうどん屋さん「道頓堀 今井」です。「だし」へ
のこだわりが強く、素材は北海道産の天然昆布と九州産のさば節・うるめ節を使用し、さ
らに作り置きはせず一度に約30杯分ずつの「だし」を一日に何度も作るようです。おスス
メは「きつねうどん」で、このこだわり「だし」ともちもち食感の「大阪うどん」に、じ
っくり炊き上げた「きつね揚げ」が絡み合う至極の一杯です。おススメおみやも、名物
「きつねうどん」です。

(5)【フレンチ洋食】YOKOO(ヨコオ)

昭和43年創業で、初代の「昔ながらの洋食」と2代目の「フレンチ・テイスト」が絶妙にブ
レンドした大阪・福島の「フレンチ洋食 YOKOO」です。おススメのクラシカルな「オムラ
イス」は、淡路島産「タマネギ」の甘み、「鶏肉」の旨みに、バターと白ワインを贅沢に
使った「チキンライス」を、薄焼き「たまご」で優しくくるみます。おススメおみやは、
厚みのあるフィレ肉を、やわらかくジューシーに揚げた「厚切りビーフカツサンド」です。


今回は新大阪駅構内の大阪名物のお店を紹介させてもらいました。どれも有名店であり、
本店に行けば行列かもしれませんが、こちらはコンパクトに集まっているだけに「はしご」
もありで、効率よく大阪名物を堪能できるかと思います。
また、時間がない場合でも「おみや」がありますので、新幹線内での弁当代わりやご家族等
へのお土産としても、うまく活用できると思います。
大阪名物を食べ損ねた際は、ぜひ新大阪駅でリベンジしてくださいね!


                                  以 上
(文責:関西電力 高橋/CIGRE SCD2 事務局)