若手ネットワーク

日本CIGRE若手ネットワーク活動とは

日本CIGRE国内委員会(JNC)では、国内・海外における若手技術者間の交流促進および国際会議等における若手技術者の活動促進を目的に、2013年に35歳以下の若手技術者による「若手ネットワーク活動(CIGRE-JP NGN:Next Generation Network)」を立ち上げました。現在、メーカー・電力会社等に所属する16名のメンバーにて活動を行っています。

若手ネットワークの活動内容

年に2回程度の会合において他メンバーの活動内容を共有、ディスカッションすることに加え、各種JNC主催行事(委員会等)への参加を行っております。また、2014年8月に開催されましたCIGREパリ大会にも複数のメンバーが参加し、海外の若手技術者と交流を深めました。

若手ネットワークに入るには

JNCに所属する35歳以下の若手会員、個人会員であれば社会人・学生問わずどなたでも参加いただく事ができます。より詳細が知りたい、活動に参加してみたい等、興味がある方についてはお気軽に事務局までご連絡願います。

若手ネットワーク(JP-NGN)について
メンバー
JP-NGN (English version)